ケンジースプーン開発物語り。
トップページ。
                     
事実は小説よりも奇なりと申しますが、これは全て事実なのです。 「裁判所、裁判官、書記官、弁護士、NTT、燕体質(新潟県燕市)」などなど。

               ケンジースプーン発明者加藤筧治からご挨拶。 

                         ようこそご来場下さいました。    「事実は小説よりも奇なりケンジースプーン開発の歴史をご覧下さいましたなら、誠に光栄です。

              
                     既存の食器具との違い。機能説明動画    前編(The first part) 後編(The latter part)合計約15分


                                                                            目   次

マサカリ」に勝った私の頭。 → 「ケンジースプーン」発明の動機。  「パンドラの箱」を開けてしまった。  妖怪「雪虫」登場。  NTT表の顔。  NTT裏の顔。 

 
NTTの理屈。  裁判官は悪代官です。  苦難の始まり。 →  正体を現したNTT職員。  乗っ取りの真実。 → 生きている屍?  嘘八百逃げるにしかず。

 皆さんならどうします? 役員の犯罪は犯罪ではない?  法曹界は腐っている 「金返す」と言うのに「金返せ」?  弁護士が騙された「回答書」 

 「回答書」その2  「回答書」その3。  勝訴はしたが証拠もないのに「認められる」って?  判決文なくても判決する。民事裁判の実体 。  これが裁判所のやる事か。

 
暗黒裁判を公開する。  文書偽造・改竄・行使の証拠。  裁判所と弁護士の共犯事件を検証する。  『ケンジースプーン』精密な商品の量産化で契約。

馬鹿は死ななきゃ治らない。 
 →  燕商法 いまだ健在なり  燕(市)は今でも、どこでもコピー商品花盛り   新潟県(燕市)斉藤工業との???

斉藤工業 「スプーン箸」を承認。 → 
世界初 「食事のバリアーフリー 食事の天国」ノーマライゼーション実施店募集。

 
                    註 受賞暦 
(‘97.2.14 日本テレビの番組で発明大将軍になりました)