いらっしゃいませ !

ご来店、誠に有り難う御座います。これからも末永くお付き合いのほど
宜しくお願い致します。



最終更新日:2006年7月29日


せちがらい世の中、不景気に伴って空き巣や泥棒などの被害に合う
事が田舎でも多くなってきました。そこでフレッツなどの常時接続
を利用した監視カメラは如何でしょうか。

もともとペットの監視用に設置しましたが、病気がちな年寄りとか
空き巣対策とか、とにかく離れた所で自宅の監視が出来ます
各メーカーで色々な商品が販売されていますが私はコレガの無線ネットワークカメラを
愛用しています

ネットワークカメラと言う位ですからネットワークに繋ぎますが有線と無線があります
又、ネットミーティングなんかに使うUSBでパソコンと繋ぐカメラでも似たような事が
出来ます。無線でも有線でもカメラを設置する場所にはコンセントが必要になります
又、ほとんどの安価な物は防水では有りませんので屋内に設置します。
では、必要な機材や条件、大まかな金額などを考察してみたいと思います

必要な材料&環境
*環境はパソコンなどでインターネットに接続できること(フレッツなど)
定額料金で常時接続が可能ならADSLやISDNでもOKです

*無線のカメラを使う場合はアクセスポイント等が必要です
大雑把に上げるとモデム、ルータ、ハブ、アクセスポイント、カメラ、LANケーブルなど
既にADSLの環境でIPホン等の機能が有ればモデムとルータ機能が既に付いてると思います
ルータが無い場合はブロードバンドルータ(5000円位)。ハブも5000円以下
有線のカメラならハブにつなげれば良いですが、無線の場合だと電波を受けるためのアクセスポイント
(12,000円位)等が必要になります。カメラは物によって値段や機能に差が有りますが
私の場合は1個、25,000円位の物を使っています。カメラを1個付ける場合はこれらの機材の
金額が5万前後。カメラを追加していけばカメラの金額が+されます。

どんな機能が有るのかな?
*チョット離れた場所(自宅と離れ)の監視なら無線のカメラで300メートル以下位だそうです
送受信の環境で壁があったり見通しが悪かったりしますと電波の通りが悪くなります
少し位ならアクセスポイントを追加したり外部アンテナを付けたりで解決する事が有ります
隣の部屋とか隣の建物などの監視では自宅のパソコンで画像を確認します。
自宅の玄関や窓際等を遠く離れた所で監視をしたい場合は
インターネットの回線を利用して離れた場所のパソコンで画像を確認します。
この場合、両方の場所にインターネットが出来る環境が必要です


自宅ではインターネットが出来るが・・・・
*カメラを付ける場所にはネット環境はあるが、出先には無い等の場合は

モーションキャプチャーと言う機能が有ります。動きが有った時だけパソコンに
画像を録画します。更にメールで画像を添付して送る事が出来ます。この場合
後からパソコンに取り込まれた画像を確認しますので、パソコンは起動したままに
して置かなくては成りません。メールもパソコンから自動で送られますが
携帯電話等に送る時は画像の大きさや表示できる画像の種類などで画像が見れない
場合があります。こっちの機種では見れるがあっちの機種では表示がされないなどが有り


全てに完璧ではないけれど・・・
*自分のHPでライブカメラの画像を配信する事も出来ますが・・・

他人のプライバシーを侵害したりしない範囲で、万が一の時の安心を確保したいが
仮に空き巣に入られた場合モーションキャプチャーによって録画された画像から
後で犯人を特定する材料にする位でしょう。空き巣ではなく強盗なんかだったら
命にかかわります。
離れた場所にネット環境がある場合は、そちらのパソコンで録画も出来ます
この場合自宅のパソコンが持ち去られても、其処までの間は別なパソコンに
犯人が記録される事も有るでしょう。

物騒な世の中ですが皆が監視していれば空き巣や泥棒の被害が今よりは
少なくなるのではないでしょうか?


希望があれば取り付けなどの相談にも応じます(有料ですが)


北海道標津郡中標津町桜ヶ丘3丁目10番地
プロテック
TEL :01537−2−5132



.....本家にGO...........!

プロテックのHP