ホームへ
ホームへ まめ王国 本別
JA本別町の紹介 本別の農業について 農畜産物の紹介 特産品レシピ くみあいだより
組合員のページ 青年部のページ 女性部のページ 新規就農のページ 実習生受け入れ リンク
組合長よりご挨拶 組合長よりご挨拶
JA本別町の概要
  運営理念・機構図 運営理念・機構図   コンプライアンス コンプライアンス   JAとは? JAとは?   施設紹介 施設紹介   農業情報管理システムの紹介 農業情報管理システムの紹介
JAとは?

ロゴマーク  
JAロゴマーク 大きい三角形は自然・大地、小さい三角形は人間を表し、左端の円は実り、さらに人の和を象徴しています。緑色は自然環境と成長を表しています。

■JAグループ組織図
組織図
  農協とは、正式には「農業協同組合」と呼ばれるように、農業に従事する人たちの協同組合です。JAは日本の農業協同組合(農協)の英語「Japan AgriculturalCo-operatives」の頭文字をとったものです。 1992年4月からCI活動のひとつとして、JAマークを農協の愛称として統一しました。

JAは、組合員の参加と結集を基本に事業・活動を行う組織です。具体的には、農業生産に必要な肥料や農薬などの資材を共同で購入したり、米やトマトなどの農産物を共同で販売したりしています。JAの組合員である農業者は、消費者でもあり、日常的な生活物資の提供も行っています。また貯金・貸出などの信用事業や(JA信連)、生命・建物・自動車などの共済事業(JA共済)、高齢者福祉、健康管理、 旅行(農協観光)など幅広い事業を展開しています。

このような単位JAの事業を、より効率的に展開するための組織として都道府県段階に 連合会・中央会があり、中央段階にも全国連があります。

単位JA−JA都道府県連合会・JA中央会ーJA全国連・JA全中の3段階で組織が構成されています。この3段階の組織全体をJAグループと呼んでいます。現在、JA改革にともなう組織整備が行われ、都道府県のJA連合会とJA全国連の統合を進めています。統合後には、都道府県本部が置かれています。



ホームへ All Rights reserved. Copyright(c)2007., JA Honbetsu