書籍名 著者・編者・監修等 単価 定価
2006年循環型森林体験プロジェクト報告書 やった郎かい 476 500
6000000000個の缶飲料 町をかえたマリーとF組の子どもたち 今泉みね子 1,300 1,365
Q&A環境問題の基礎知識 平松紘 1,800 1,890
Q&Aもっと知りたい環境ホルモンとダイオキシン 問題解決へのシステムづくり 環境総合研究所 2,200 2,310
アーバンエコシステム 自然と共生する都市 アン・W・スパーン、高山啓子 4,369 4,587
あきらめから希望へ 生ける場からの運動 花崎皋平、高木仁三郎 1,400 1,470
あなたも化学物質過敏症? 暮らしにひそむ環境汚染 石川哲、宮田幹夫 1,286 1,350
池子の森 池子弾薬庫返還運動の記録 逗子市 2,427 2,548
今、知りたい地球と人間 子どもと読む科学の本 京都科学読み物研究会 1,500 1,575
いま自然をどう見るか 高木仁三郎 2,000 2,100
岩波ブックレットNo.456 環境ホルモン なにが問題なのか 田辺信介 440 462
美しいくにをつくる新知識 持続可能なまちづくりハンドブック 池谷奉文 2,095 2,200
英国にみる電力ビッグバン その光と影 圓浄加奈子 1,500 1,575
エコロジーと人権 村田 恭雄 2,600 2,730
エコロジカルライフ 活動事例ごみリサイクル 寄本勝美、横島庄治、NHKソフトウェア 1,500 1,575
エネルギーと私たちの社会 デンマークに学ぶ成熟社会 ヨアン・S・ノルゴー、ベンテ・L・クリステンセン 2,000 2,100
大間原発と日本の未来 野村保子 1,900 2,052
補訂 地域・環境・景観 北海道の農地・農村で 梅田安治 952 1,000
海外における環境に配慮した社会資本整備について 辻井達一 1,142 1,200
化学汚染と人間の歴史 美浦義明 1,800 1,890
科学は不確かだ! R・P・ファインマン、大貫昌子 1,600 1,680
科学物質過敏症家族の記録 小峰 奈智子 1,238 1,300
科学物質過敏症ってどんな病気 石川哲 1,400 1,470
火山噴火・動物虐殺・人口爆発 20万年の地球環境史 石弘之 82 861
風はだれのもの?報告書 北海道エネルギーチェンジ100ネットワーク 463 500
かたち探検隊 小川泰 1,100 1,155
学会へ行こう!市民のための理科系学会参加マニュアル 山下美智子 1,200 1,260
環境法入門 畠山武道、大塚直、北村善宣 860 903
環境保全と 農・林・漁・消の提携 地域環境・資源の共同管理と推進体制 全国農業協同組合連合会 2,500 2,625
環境ホルモンってなんですか? 大久保貞利 667 700
環境ホルモンと日本の危機 小島正美、井口泰泉 1,700 1,785
環境ホルモンを考える 井口泰泉 1,000 1,050
教育・環境・自然保護 生物教師40年の軌跡 小川均 1,429 1,500
共生の大地 アレフ 952 1,000
虚構に基づくダム建設 北海道のダムを検証する 北海道自然保護協会 2,500 2,625
キリマンジャロの雪が消えてゆく アフリカ環境報告 石弘之 780 819
クイズくらしまるごとサイエンス 身近なふしぎ100のなぜ 佐伯平二 1,300 1,365
暮らしの環境を守る アメニティと住民運動 木原啓吉 1,300 1,365
グリーンピースストーリー マイケル・ブラウン、ジョン・メイ、中野治子 1,600 1,680
原子力技術論 大友詔雄、常盤野和男 2,000 2,100
原子力発電で本当に私たちが知りたい120の基礎知識 広瀬隆、藤田佑幸 1,600 1,680
原発紙芝居 子どもたちの未来のために 斉藤武一 1,500 1,575
原発事故はなぜくりかえすのか 高木仁三郎 660 693
原発をやめる100の理由 エコ電力で起業したドイツ・ツェーナウ村と私たち 「原発をやめる100の理由」日本版製作委員会 1,200 1,260
公共事業が変わる 天野礼子 1,400 1,470
公共事業は止まるか 五十嵐敬喜、小川明雄 740 777
こうして直すシックハウス エコ・リフォーム賃貸から持ち家まで 船瀬俊介 1,524 1,600
合成洗剤が環境に与える影響 石川貞二 477 500
小型水力発電機製作ガイドブック 竹尾敬三 2,000 2,100
国民のためのエネルギー原論 植田和弘、梶山恵司 2,000 2,100
子どもたちのアフリカ 〈忘れられた大陸〉に希望の架け橋を 石弘之 1,700 1,785
子どもとはじめるエコライフ 熊澤幸子 1,500 1,575
この指とまった仲間たち 足元から環境を守る一歩 山崎多代里 477 500
コペルニクス的エコ宣言 環境NGO「コペルニクス」 900 995
ごみがおもしろい留萌方式プラス1(廃食用油) 吉田俊昭 477 500
ごみを燃やす社会 ごみ焼却はなぜ危険か 山本節子 2,400 2,520
コモンズ地域の再生と創造 北からの共生の思想 小磯修二、草苅健、関口麻奈美 2,600 2,730
孤立する日本のエネルギー政策 エネルギー政策に関する調査報告 日本弁護士連合会 2,500 2,730
ゴルフ場・リゾート 地域になにをもたらすか 信州大学、地域開発と環境問題研究班 2,800 2,940
サイエンスシリーズ アルミ缶太陽熱温水器の作り方 下村崇雄 1,600 1,680
サイエンスシリーズ お風呂も省エネ!ペットボトル太陽熱温水器の作り方 高野達男 1,600 1,680
サイエンスシリーズ ソーラークッカー クリーンエネルギー利用研究会 1,600 1,680
サイエンスシリーズ 手作り発電の楽しみガス発電入門 塩ノ谷幸造、小池隆、本沢昭彦 1,600 1,680
サイエンスシリーズ 初めての太陽光発電 桜井薫、小針和久、角川浩 1,600 1,680
サイエンスシリーズ やり方いろいろ太陽光発電実例集 桜井薫 1,600 1,680
最新研究で読む 地球環境と人類史 石弘之 2,200 2,376
最新紙のリサイクル100の知識 王子製紙 1,300 1,365
最新ごみ事情Q&A ごみ行政マンへの100の質問 寄本勝美、吉野敏行 1,800 1,890
さきがけ政策ブックレットNo.2 さきがけの市民活動法人法 NGO/NPOの推進をめざして 新党さきがけ 485 509
さっぽろ文庫91 ごみとリサイクル 札幌市教育委員会 1,437 1,500
自然エネルギー100%コミュニティをめざして 「自然エネルギー促進法」推進ネットワーク 1,000 1,050
自然エネルギーの実験 金網均 1,000 1,050
自然環境復元研究 第1巻 第1号 自然環境復元学会 1,500 1,575
自然環境復元研究 第2巻 第1号 自然環境復元学会 1,700 1,785
自然は誰のものか 環境問題講演集 石城謙吉 1,500 1,620
自然流「せっけん」読本 森田光徳 1,171 1,229
しのびよる科学物質汚染 安原昭夫 1,800 1,890
自分の暮らしがわかる エコロジー・テスト 環境問題は生活のエコ度チェックから 高月紘 800 840
知緑社会のネットワーキング 播磨靖夫 1,200 1,260
市民科学者として生きる 高木仁三郎 700 735
市民の憲法 五十嵐敬 1,600 1,680
循環型社会への処方箋 資源循環と廃棄物マネジメント 田中勝 2,500 2,625
シリーズ安全な暮らしを創る1 化粧品の正しい選び方 境野米子 1,500 1,575
シリーズ安全な暮らしを創る3 ダイオキシンの原因を断つ 槌田博 1,300 1,365
新台所からの地球環境 環境総合研究所 2,200 2,310
水道がつぶれかかっている 保屋野初子 1,500 1,575
炭と菌根でよみがえる松 小川真 2,800 2,940
石油に頼らない 森から始める日本再生 養老孟司、日本に健全な森をつくり直す委員会 1,600 1,680
石けん・洗剤100の知識 左巻健男、稲山ますみ、大矢勝 1,400 1,470
続・土地改良の周辺 梅田安治 1,942 2,039
続々・土地改良の周辺 梅田安治 1,143 1,200
ダイオキシン 宮田秀明 700 735
ダイオキシンの降った街 蓮見けい、高田三郎 600 630
台所用品の不安とつきあう法 増尾 清 1,200 1,260
太陽熱温水器製作ガイドブック 金網均 1,400 1,470
ダムがムダな理由 時のアセスメントと松倉ダム 函館・松倉川を考える会 1,500 1,575
だれが大地を壊したか 幻影の苫小牧開発 近藤泰年 1,311 1,310
だれでもできるごみダイエット わが家のごみ徹底減量法 崎田裕子 1,300 1,365
だれでもできるデポジット なくそうポイ捨て!資源リサイクルのすすめ デポジット法制定全国ネットワーク 1,300 1,365
だれでもできるベランダ太陽光発電 身近な自然エネルギー入門 自然エネルギー促進市民フォーラム 1,300 1,365
ダンボール箱を使って生ごみを堆肥化してみよう 循環(くるくる)ネットワーク北海道 380 400
ダム撤去 科学・経済・環境のためのハインツセンター 青山己織 2,800 2,940
地域おこし最前線 森巌夫 1,262 1,325
小さな町のせっけん運動 室崎正之 477 500
地球・環境・人間 石弘之 1200 1260
地球・環境・人間U 石弘之 1200 1260
地球異変 朝日新聞社 2,800 2,940
地球温暖化を考える 宇沢弘文 660 693
地球環境「危機」報告 石弘之 2100 2205
地球環境ガバナンス グローバル経済主義を超えて ヒラリー・フレンチ 1,900 1,995
地球環境の事件簿 石弘之 1200 1260
地球環境問題入門 新版 日本経済新聞社 950 998
地球クライシス 自然の猛威と人災の狭間で 石弘之 760 798
地球の健康診断A 地球は暖かくなるか? 木村龍治 2,427 2,548
地球レポート 緑の人間の危機 E・P・エックホルム、石弘之、永野憲一 1214 1275
千歳川放水路 公共事業を変える道すじ 日本野鳥の会、北海道自然保護協会、とりかえそう北海道の川実行委員会 1500 1575
沈黙の春 レイチェル・カーソン 2,400 2,520
土と文明 V・G・カーター、T・デール、山路健 2,800 2,940
低周波音被害の恐怖 エコキュートと風車 汐見文隆 1,400 1,470
動燃「幌延報告」の批判 「幌延問題」への疑問・その2 八木健二、生越忠、五十嵐広三 477 500
東北の自然 1988/9 瘤山裁判1373日 ゴルフ場乱設と自然保護 東北の自然社 1,905 2,000
都市と森林とのインターフェイス 変わりゆく社会における国土利用と森林資源 ゴードン.A.ブランドリー、岡裕泰、田中伸彦 1,428 1,500
土地改良の周辺 梅田安治 1,845 1,937
日本の環境アセスメント 平成7年度版 環境庁企画庁政局環境影響評価課 2,427 2,548
日本の環境アセスメント 平成9年度版 環境庁環境アセスメント研究会 3,143 3,300
日本の自然環境政策 自然共生社会をつくる 武内和彦、渡辺綱男 2,700 2,916
日本の自然保護 尾瀬から白保、そして21世紀へ 石川徹也 780 819
廃炉時代が始まった この原発はいらない 舘野淳 1,900 1,995
風力発電の不都合な真実 武田恵世 2,000 2,100
氷河期の研究 氷河時代の置手紙 丹治茂雄 1,748 1,835
風景再生論 船瀬俊介 1,900 1,995
プロでも知らない「新築」のコワサ教えます 船瀬俊介 2,000 2,100
ペストと都市国家 ルネサンスの公衆衛生と医師 カルロ.M.チポラ 2,476 2,600
北海道・緑の環境史 俵浩三 3,500 3,675
北海道電力泊原発の問題は何か 泊原発の廃炉をめざす会 1,600 1,680
北海道と環境保護 北海道文化論 1,900 1,995
北海道マル得リサイクルショップ徹底ガイド 丸谷一三郎、矢野直美 1,000 1,050
北海道に脱原発の風が吹く 時代は自然エネルギーをめざす 21世紀北海道のエネルギー政策をつくる市民実行委員会 762 800
幌延ブックレット1 深地層研究所計画への疑問 各廃棄物施設誘致に反対する道北連絡協議会 666 700
魔女のガウン 地球環境物語 青木正久 1,143 1,200
水環境再生に向けて 琵琶湖からのメッセージ 藤井絢子 477 500
ミティゲーション 自然環境の保全・復元技術 森本幸裕、亀山章 9,500 9,975
みみずのカーロ シェーファー先生の自然の学校 今泉みね子 1,300 1,365
未来は開かれている カール・R・ポパー、コンラート・ローレンツ 1,800 1,890
みんなでためす洗剤と水汚染 合成洗剤研究会 1,300 1,365
名作の中の地球環境史 石弘之 3,900 4,095
もうひとつの北海道環境白書2012 環境中間支援会議・北海道 1,000 1,050
もうひとつの北海道環境白書2 環境中間支援会議・北海道、北海道大学大学院環境科学院 1,200 1,260
森と川 サンルダムは本当に必要なのか? 北海道の森と川を語る会 952 1,000
やさしくできる 手づくり石けん入門 汚れ落ちのよい化粧石けんを簡単に作る法 アン・ブラムソン、恒任明子、山谷友子 1,400 1,470
やはり土地改良の周辺 梅田安治 1,143 1,200
山里にダムがくる 菅 聖子 1,500 1,575
よくわかる洗剤の話 基礎知識から汚染対策まで 小林勇 1,200 1,260
私の地球遍歴 環境破壊の現場を求めて 石弘之 1700 1785
われわれはどこへ行くのか? 松井孝典 700 735

お買上げは・お問合せはエコ・ネットワーク(環境市民団体)まで。
〒060-0809 札幌市北区北9条西4丁目エルムビル8F
TEL:011-737-7841 FAX:011-737-9606 E-mail:eco@hokkai.or.jp


エコ・ネットワークとは?エコイズム販売物行事案内歩いてみたいフットパスHOME