APSフィルムの未現像・現像済み 判別方法

APSフィルムの判別方法がわからないというご質問を多く頂戴しておりますので
こちらでご説明させて頂きます。

APSフィルムの判別方法ですが
カートリッジ側面に4つのマークと
ツメの部分がございます。
左図の赤○で囲った部分をご覧ください。

側面には1から4までの印があり、
白い部分(左図の矢印)がそれぞれ
1番 丸 未使用 新品の状態
2番 半円 途中まで撮影済みで未現像(使用カメラによっては対応していません)        
3番 ×印 撮影済みで未現像
4番 四角 撮影済みで現像済み
となっております。

さらに左図の赤○の部分にツメがあり、
これが奥側に折れていれば、現像済みと判別できます。
もし、印が1〜3番になっていても、ツメが折れて入れば現像済みとなりますが
意図的に折ってしまった場合は、判別が付きませんので
上図の青の四角で囲んだ部分のID番号と同じインデックスプリントがございましたら
現像済みと判断できます。
未現像フィルムがございましたら、出来るだけお近くの写真店でフィルム現像の上、当店までお送りくださるようお願いいたします。
万一、ご注文の際、未現像フィルムがあった場合は、お客様に確認の連絡をさせて頂き、作業を進めさせて頂きます。